Concept

kaolunaが大切にしていること

1、自然と共に育てる

全てのハーブは太陽や月のリズムに合わせ、無農薬、無化学肥料のオーガニックの持続可能な農法で栽培しています。薬草は吉野の里山に自生しているものを管理しています。

2、土づくりから包装まで全て手作業

ハーブが持つ自然本来の力を最大限に引き出す為、ハーブを育てる土作りから手摘み収穫、乾燥、包装まで、ひとつひとつ心を込めて作っています。

3、農園オリジナルブレンド

これまでの経験から、薬草・ハーブは苦いと感じていらっしゃる方がいたら、kaoluna農園オリジナルブレンドを味わってみてください。〝美味しいから続けられる”、お料理やライフスタイルに合わせた〝美味しいオリジナル調合”を追求しています。

4、おススメの使い方や&レシピ

暮らしを豊かに楽しく、そして健やかで美味しい食卓を叶える為に、薬草・ハーブを活用した暮らしの知恵や季節の楽しみ方、美味しレシピなどをお伝えいたします。

ハーブと野草で暮らしを整える

ハーブは古来より、世界中で薬として使用され、
時には飢餓を救ったり、香水や化粧品、衣服の
原料や染料に。日本でも薬草や野草と呼ばれ、
暮らしの中で、親しまれてきました。

長い歴史の中で、生活に根付いていたハーブとの
関わり方が、便利で手軽なものを増えるにつれ、
その使い方を知る機会も、目にすることも
減っていることが、とても残念でなりません。

楽しみ方や、おいしいレシピがわかれば、
ハーブはもっと身近に。
名前が分かれば、道端の雑草さえ宝物にみてくる。

触れて、香って、愛でて、食べて、
五感で味わってほしいハーブ
豊の国とよばれる、大分県吉野の里山で
大切に大切に育てています。